第16話【セルフケア】

乳ガンの治療にあたって、私は偏った食生活と
生活習慣を見直した。

朝はできるだけ早く起きて、
掃除洗濯、晩ご飯の下ごしらえなど
家事は出勤前に片づけるようにした。
夜は時間を決めて23時には床に就くように心がけていたが
今は、ダブルワークも休みをもらっていたので
就寝までに少し時間ができた。

副作用で皮膚障害が起きることがある、と聞いていたので
就寝までの時間はゆっくりと肌のケアに時間をあてるようにした。

今から予防として出来るのは
「身体を清潔に保つこと」「十分な保湿を与えること」
「肌に余計な刺激を与えないこと」

ボディソープを、肌への刺激が少ない固形石鹸に替え、
合成繊維のボディタオルも100円ショップで売っていた
シャボンボールに切り替えた。
シャボンボールはそのままで身体を洗えるのだが、
私は主に身体を洗う「泡」をつくるネットとして購入した。
洗顔用の泡立てネットより大きいので
大量のクリーミーな泡が一度に出来るので時短になっていい。
実際に身体を洗う時には、無駄に肌を刺激しないよう
手に取った泡で身体を包むように洗うようにした。

入浴が終了したら間髪入れずに顔と身体全体に
化粧水とボディクリームを塗る。
ボディクリームの伸びがちょっと足りないな、と思った時は “第16話【セルフケア】” の続きを読む

0